値段のハードルが低めな災害に役立つキャンプ道具 4選

f:id:two-world:20200109220241j:plain

こんにちは。
日本各地に被害をもたらした台風19号。

台風上陸が近づくにつれて、スーパーなどでは食料品などの品がなくなりました。

昨今の台風被害は以前より大きいものとなっています。

災害時の備えは日頃よりやっていく必要があると感じています。

そんな中で災害時に役立ちそうなものは、キャンプ道具で結構ありそうです。

キャンプ道具でも使え、災害にも役立つもの。そして値段も数千円と休めのものをピックアップしました。

カセットコンロ

停電やガスが止まった際に役立つものです。カップ麺があったら加熱するものが必要です。カセットコンロがあれば、加熱や調理が可能です。

値段もそこまで高くはなく数千円で買えます。


 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

岩谷産業(イワタニ) カセットフー エコプレミアムカセットコンロ CB-EPR-1
価格:4420円(税込、送料無料) (2019/10/15時点)

楽天で購入

 

ランターン

停電で夜になると明かりが必要です。そんなときに重宝するものがランターンです。結構明るいものが多いため、停電時に役にたちます。

こちらの値段はものによりますが、安いものであればそこまで高くはありません。

明るさの調整や災害時に役立つソーラパネルのものもあります。


 


 

簡易テント

避難先でプライベートを守るのに役立つアイテムです。組み立てや撤去が簡単なのもよいところです。


 


 

充電器

キャンプ道具ではないですが、充電器も役にたちます。

携帯やスマホの充電ができず充電が切れてら、情報収集や連絡を取ることができなくなります。
充電器を持つことで何回か充電することができます。

 


 


 

早めの備えを!!

災害はいつくるかわかりません。

最近では想定外と言う言葉をよく耳にします。想定外の出来事が頻発しています。

備えたけど値段が高いからなかなか手がつかない。。

値段が低めであれば少しでも買いやすい!!

この機会に災害の備えをやっていきたいものです。