専業主婦の私が食器洗い乾燥機を買った理由

f:id:okiagari:20190227083850j:image

 (2020.01.27更新)

 

はじめまして、こんにちは!2歳半の子(娘)を育てるママ、きっきと申します!

 

専業主婦の私が何故、食器洗い乾燥機(長いので以下、食洗機とします。)を買ったのかその理由について、専業主婦ならずっと家に居るから必要無いと思われがちですがそんな事無いです!!

なので私は買って良かった!と感じている理由を上げていこうと思います。 

 

 

 

大まかな理由はこんな感じです。 順に細かくを見ていきましょう。

 

子供が産まれ状況が一変、家事に費やす時間が減った。

 

世の中のお母さんたちはは妊娠出産を無事終えてホッとつかの間、そこから24時間休む間も無く育児が始まります。

 

 

 

 オムツを替え、ミルク(母乳)をあげ、抱っこをして、思い当たることは全てしても泣き止まないこともあります。

やっと寝てくれたらホッとしたのつかの間、次に待っているのは掃除・洗濯・食事作り・・・家事がてんこ盛りで休む事もままならない…

 

赤ちゃんの時期を過ぎればまだ楽になるかと思いきや、別の大変さが待っていました。

 

それは好奇心旺盛に動き出すという事。

危ないと言う概念はまだ無いという事、純粋無垢なんです。

 

なんでも触ります。何でも口に入れます。身体をフルに使って行ける所まで行きます。

当然、しっかり見ていないと怪我しますし下手をすれば死にます。

これ大げさじゃないです。うちの娘(2歳半)だけかと思いましたが、この年頃の子は似たようなもんです。

 

そんな幼児の面倒を見ながらの家事は全くはかどりません。

洗濯物をたたんでる側から崩されて(たとみ直し)

おもちゃを片付けた物から遊びだし(結果片付かない)

食器洗いをしているとかまって欲しくてぐずりだす。(終わらない)

トイレに入れば付いてきてドア開ける。(休まらない)←w

 

最後のは冗談っぽく書きましたが(冗談でなくリアル)そんな毎日です。

 パートナーが積極的に家の事もしてくれるのならいいとしても、それでも家事に育児にって毎日大変なんです!

 

食器洗いが嫌い。

 

私はそもそも家事が苦手で色々ある家事のなかでも、食器洗いが嫌いです。

 

嫌いと言ってしまうとイメージ悪いですが、

嫌いなんです。何度か好きになるには?とも考えましたが苦痛すぎてやめました。

 

今は便利な家電がたくさんあります。それらを使い負担を減らせるのなら、その方が良いと思ったのです。

値段のハードルはありましたが・・・

 

時短になる。

 

食事のメニューを考えるのですら大変なのに、作って子供に食べさせて後片付けまで...

 食器洗い、食器を拭く作業を1日最低3回。

食器の量にもよりますが、私の感覚的に1回あたり30分~1時間半くらいは掛かっていたと思います。

 

それが食洗器導入により半分近くも減りました。

 

夫婦の無駄な喧嘩が減る。

 

「夫婦の無駄な喧嘩が減る」

・・・は購入を検討した際の夫の言葉なんですが、夫も食器洗いは好きではなく仕事帰りに食器洗いをする気にならないようです。

 

夫の帰宅時間は早くても夜の19時以降、遅い日は21時22時。

これは夫の勤め先がいわゆるブラックでは無いので早い帰宅時間だと思います。

ですが子供をこの時間に合わせて生活させられません。(私は専業で家に居ますし。)

 

夫が仕事をしている平日は食器洗いは私がやります。

それと同時に子供の寝かしつけも私がやっています。

 

夫が早めに帰って来れたら一緒に夕飯→お風呂→寝かしつけまでやることもありますが、寝かしつけは添い乳です。夫は側に居てもらうくらいです。

 

寝かしつけに1時間掛かったりすることが多くヘトヘトになってリビングに戻ると夕飯後のそのままの光景。食器洗いが待っている...

 

夫は朝早くからの仕事して疲れて帰って来て、息付く間もなく娘のご飯の相手やお風呂の相手。

いくら可愛い我が子とはいえね・・・少しくらい休ませて欲しいですよね。

 

けれどようやく寝かしつけ終えて私も疲れてる状態。

気持ちに余裕が無く、つい言葉で態度に出てしまい夫も不機嫌、私も不機嫌。

 

険悪ムード漂うリビング。。。

 

食洗器導入前はこんな日々でした。

 

この状況を変えたくて食洗機を導入したのです。

 

 

子供が産まれ状況が一変、家事に費やす時間が大幅に減り、

子育てにも余裕が無くなる。

 

 

そして私には固定観念があり、

食洗機は贅沢品。(え、いつの時代の考え?)

食器洗いは主婦(専業)である私の担当が当たり前。

 

...なのに嫌い。辛い、

 

この固定観念を壊してくれたのは夫でした。(救世主現る!)

 

夫は、洗濯は自動でやってくれるんだから食器だって機械に任せても良いのでは?と言ってくれたのです。(夫がやるという選択肢はほぼ無し。なぜなら夫自身も食器洗いが好きではないために。) 

 

 

そんなときに食洗器を購入しようと検討し購入しました。

 

私は専業主婦(夫)でも食洗機はあったら良いと思います!

子供が1人であろうと子供を育てるってそれだけで大変です。 

別に子育て世帯じゃなくても良いんですよ。

こんなに便利になってる食洗機を、今の時代の恩恵を受けましょう!(笑)

 

 

なので1度検討してみるのをオススメします(^-^)! 

 


 

 

↓食洗器を買ってその後の生活の記事です。

www.two-world.work

 

 

 

 

 ↓食洗器で夫が書いた記事はこちら。よかったらどうぞ。

www.two-world.work