【賃貸】設置可能!食器洗い乾燥機を使って、実際どうなの?

(2020年2月28日更新)

こんにちは。ノッピ(夫記事)です。

 

現在我が家で愛用している食器洗い乾燥機。

食洗機を購入し使用しておりますが、今回は実際のところどうなのかを回答いたします。

 


f:id:two-world:20200228204812j:image

 

食器洗い乾燥機を現在販売しているメーカーはPanasonicのみです。


賃貸住宅の場合でもほぼ取り付けが可能な食洗機です。

 

↓妻と相談して食洗機を購入しました。主婦視点の記事です。

www.two-world.work

 

 

実際の体験を元に以下を回答いたします。

・取り付けは素人でも可能か

・価格帯

・食器洗いの時間が浮くか

・汚れたが落ちるか

・全ての食器を洗えるか

・音はうるさいか

・節約になるか

・メンテナンスはどうか

 

取り付けは素人でも可能か

 

取り付けは素人でも可能です。

 

まずは道具を揃えるのが必須になります。食洗機で苦労したのが分岐水栓と水栓が固着しており全く動かないというものです。

逆にここをクリアすると特に難しいところはないので取り付けはできます。

 

私自身が素人でやってみるというところからスタートしました。業者に頼もうかとも検討しましたが、結構高いんですよね。

それであれば一度やってみて、無理なら業者と割りきりやってみました。

⇒実際にできました。

価格帯


3人用、5人用とタイプがありそれぞれ価格が異なりますが、一番最上グレードで6万円~7万円くらいです。

 

食器洗いの時間が浮くの?

 

食器洗いの時間が浮きます。

 

・食器のセット時間

・洗剤のセット時間

・食器洗いの時間


f:id:two-world:20190705191757j:image

出典:

食器洗い乾燥機/食器洗い機 | Panasonic

 

食器の量や家での食事回数にもよりますが、食器洗いの時間は浮きます。
1回の食事で10分食器洗いをしていれば、3食で30分、5分だと15分浮きます。

 

食器のセット時間


→最初の頃は慣れておらず、少々時間を要するかもしれませんが、慣れればすぐにセットできるようになります。

 

洗剤のセット時間


→これは所定の場所にかけるだけなので、ほとんど時間はかかりません。

 

食器洗いの時間


→ボタンを押すだけです。

 

よかったと思うことは、

食器をセットしてそのまま寝室へ、寝ている間に食器洗いができる。

出掛けている間に食器洗いができることです。

 

汚れは落ちるの?

 

これは私自身も気になっていたことですが、汚れは落ちます。
余程こびりついた汚れは落ちないかもしれませんが、私はいまのところ落ちていないということはないです。


f:id:two-world:20190705191427j:image

出典:

洗浄力|手洗いよりキレイに洗える | 食器洗い乾燥機/食器洗い機 | Panasonic

 

全ての食器を洗えるの?

 

食器洗い機を対応していない食器もあります。

 

その場合は手洗いをしています。

食洗機以外の食器は食洗機で洗えるので、そこまで時間はかからないです。

ですが、食洗機で洗いたいので、いずれ食洗機用の食器に変えていきたいと思っています。

 

音はうるさいか

食洗機使用中は音はします。

 

静かか?と言われると食器を洗ってるので当然音はします。同じ部屋にいて慣れたのか特に気になりませんが、音はなってます。

 

音量は表現が難しいですが、洗濯機ほどまではさすがに音はしません。水道から水を流す音だったり、洗っている音がします。(あまり表現できてなくすみません)

 

節約になるの?

光熱費は節約になります。

 

公式サイトでは年間に18700円と掲載されていますが、当然食器量などに関係してきます。

f:id:two-world:20190705191255j:image

出典:

わが家の節約額シミュレーション! | 食器洗い乾燥機/食器洗い機 | Panasonic

 

水道代、ガス代、洗剤代は下がります

 

水道は少ない量で効率よく洗うので、手洗いより少ない量で洗えます。
1回あたり約16円さがる。

特に水道代が高い地域は値下げ幅が大きいです。

ガスは冬などの寒い時期に限定しますが、お湯で洗わない分ガス代は下がります。
1回あたり約20円下がる。

特にプロパンガスでガス代が高い場合は値下げ幅が大きいです。
また、洗剤の費用も若干ですが下がります。
1回あたり1円少々下がる。

 

電気代が上がる


電気を使用するため電気代は上がります。
特に乾燥時の値段が上がります。

公式では1回あたり27円増加です。

 

お湯を使用する冬場は食洗機のほうが節約幅が大きいです。夏場はお湯を使用しないので手洗いのほうが光熱費はかからないかもしれませんが、年間を通すと食洗機のほうが安いです。

 

メンテナンスは?

メンテナンスはあります。お手入れは以下です。

 

・残さいフィルターの手入れ

・庫内の手入れ

・本体の手入れ

・庫内クリーナーを使って手入れ


イメージしやすいのは、エアコンや洗濯機をイメージいただけたらと思います。
食洗機自体も汚れますので、掃除が必要です。

 

残さいフィルターの手入れ


f:id:two-world:20190705190823j:image

出典:

食器洗い乾燥機のお手入れ方法


→毎回
残さいフィルターの食べかすを取り除くだけなのでそこまで負荷はないです。

 

庫内の手入れ


→月に2,3回が目安
食洗機用の洗剤でお手入れします。洗剤を庫内にかけボタンを押しお手入れなのでこちらも負荷はないです。

 

本体の手入れ


→月に1回が目安
月に1回くらいの目安で手入れします。こちらは掃除をするため若干の負荷はあります。

 

庫内クリーナーを使って手入れ

→気づいたときに

庫内クリーナーで標準の乾燥なしでお手入れします。

汚れが残る場合は別途タワシ等で手入れしますが、そうでない場合はそこまで負荷はかかりません。


 

まとめ

 

食洗機を買ってみて、初期購入費用は高額でしたが、家事を代行してくれるのでとても重宝しており手放せないものです。

 

食器洗いの時間が浮き、夫婦の食器洗う洗わないの言い合いもなくなりました。

 

食器洗いは毎日やることなので、それが楽になるのは嬉しいです。

 

ご参考にいただければ幸いです。