ローカル線の小海線に乗車!子どもの反応は!?~後編~

f:id:two-world:20191016184412j:plain

こんにちは。先日ローカル線の小海線について記載させていただきましたが、今回はその後編です。

↓前回の記事はこちら

www.two-world.work

 


 

ローカル線に乗るということも目的でしたが、観光した場所についてご紹介いたします。

甲斐小泉駅から野辺山駅

駅は甲斐小泉駅から野辺山駅まで乗りました。

甲斐小泉駅は無人駅で、無人駅というのは新鮮でした。

甲斐小泉

f:id:two-world:20191016184322j:image

甲斐小泉駅は無人駅です。

改札機はなく、車内で乗車券を取ります。

駅からすぐに平山郁夫シルクロード美術館があります。
周囲にはお店はあまりないので事前に購入しておくのがよいです。

徒歩6分くらいのところにYショップ長坂三分一店があります。


入口は南側のみ。清里駅野辺山駅小諸駅方面は線路を渡り反対ホームへ行きます。

 

スロープがなかったので、ベビーカーを持ち上げて線路の向こう側へ。

野辺山駅

f:id:two-world:20191016184412j:image

野辺山駅は有人駅です。
乗車券を駅員に見せ支払いました。
駅からすぐのところに野辺山観光場があります。
野辺山駅はJR鉄道で標高が最高地点です。
道路を挟むとふくろうの森機関車ひろばがあります。

ふくろうの森機関車ひろば 

駅から出るとすぐに娘が公園を見つけました。

即刻。「ここに行きたい!」となり公園に行きます。

大きめの遊具で小学生は、十分楽しめそうな公園です。

この日は雨が降った後だったため、遊具が若干濡れているところがありましたが、天気の良い日は長い間公園で遊べそうです

2歳の娘はまだ登れないところがあり、パパと一緒に登りました。

f:id:two-world:20191016184644j:image

 

滝沢牧場へ

野辺山駅から徒歩20分のところに滝沢牧場という牧場があります。

徒歩20分なのでタクシーがよいかもしれません。

ですが、タクシーはあまりないので、私達は歩きました。

普段見慣れない景色なので、歩いてもよいかと。

でもやはり20分くらいは歩きました。

ここは入場料が無料で、牧場の奥に行くと背景が山でとても景色がよいところです。

↓ちょっと雲に隠れていますが、雲の後ろは山です。
f:id:two-world:20191101074313j:image

牧場のよいところは、馬や牛を近くで見ることができるところ。

娘は牛が気になるようで、牛をじっと見ていました。

その後、馬で乗馬体験。2歳なので親子で乗馬しました。f:id:two-world:20191101074526j:image

この日の前日、山に登る際にカートの乗り物に乗車したのですが、乗る際にかなり嫌がっていた娘。

 

馬も嫌がるかなと思ったのですが、乗りたそうな雰囲気。

馬に乗っている間も楽しそうで、終わった後は何やら不機嫌な様子。

もう一回乗りたいと。ということで妻と親子乗車で娘は2回馬に乗りました。(2回乗ったら満足したようです)

帰りはベビーカーでぐっすり

かえりはタクシーに乗ろうかとしましたが、このあたりはあまりタクシーがないようで、タクシーのドライバーに時間があれば来てくれるとのことです。

そのため、帰りも歩いて駅に行きました。電車の時間が1,2時間に1本のため乗り遅れがないように。

 

いっぱい遊んだのでしょう、娘は帰りのベビーカーではぐっすり寝ていました。

今回の旅行ではローカル線に乗るという目的で観光しました。普段の通勤電車では感じることのない景色や雰囲気を味わうことができ、電車によく反応する娘も喜んでいました。

 

標高が高いローカル線です。みなさまも機会がありましたら、ご体験はいかがでしょう!?